イエメンモカサナニ2号 の焙煎翌日のご様子

今日も朝から5回淹れてみました。また見事に定まりませんでしたが、先ほどの5回目。とても美味しいイエメンモカになりました。

昨日の感じではこうなるとは思わなかった。頼りない感じが、ガラッと変わって力強いモカ感。美味しいです。神の片鱗の兆しみたいなものがあります。それが、明日からどう変化するのか?

全ての豆がこんな変化をするのか?こんなに継続的に実験的にコーヒーを飲んだのが本当に久しぶりで、よくわからない。こんなんですか?

とにかく、kaffaは、今、イエメンの神秘に惑わされています。

何号まで続きますか?30号あたりまでには、もう一度、神にお会いしたいです。期待してはいけないのだった。

期待してはいけないし、心配してもいけない。恩寵を待つのみ。

アッラーフ.・アクバル!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です